重要なお知らせ 共感寄付の受付を再開しました

12月12日(日曜日)、滋賀県立男女共同参画センター・G-NETしが(滋賀県近江八幡市)でNHKハートフォーラム「自閉スペクトラム症の人たちとの共生社会について考える」を開催します。
自閉スペクトラム症をはじめとする発達障害のある人、またその家族やきょうだいたち、そして共に生きる地域のすべての人たちが安心して暮らしていける「共生社会」の実現に向けて今何が必要か、当事者・家族と支援者で考えていきます。

日時

2021年12月12日(日曜日)
受付開始:午前10時 
開演:午前10時20分 
終了予定:午後4時

会場

滋賀県立男女共同参画センター・G-NETしが
(滋賀県近江八幡市鷹飼町80-4)
「G-NETしが」へのアクセス

内容

講演1「障害を持つ息子へ~息子よ。そのままで、いい~」
(午前10時30分~正午)

講師:神戸 金史(RKB毎日放送報道局デジタル報道局長)

講演2「発達障害のある子どもと“きょうだい”の育ちを考える」
(午後1時15分~2時45分)

講師:吉川かおり(明星大学人文学部福祉実践学科教授)

対談「親として“きょうだい”として安心な地域社会とは」
(午後3時~3時50分)

出演:神戸 金史、吉川かおり
司会:藤井 茂樹(大阪体育大学教育学部教育学科 教授)

参加方法

こちらの応募フォームからお申し込みください。
申し込みフォーム

はがき・FAXでの申し込み

「12月12日ハートフォーラム参加希望」と明記の上、
(1)郵便番号・住所、(2)名前(ふりがな)、(3)電話番号、(4)参加人数(最大2名まで)
を書いて、下記までお送りください。
【はがき】 〒540-8501(住所不要)NHK厚生文化事業団近畿支局
【FAX】 06-6941-0830

※先着順に受け付け、定員に達し次第締め切ります。
※入場整理券は12月1日以降、封筒に入れてお送りします。
※ご応募いただいた個人情報は適正に管理し、このフォーラムに関する連絡にのみ使用いたします。
※新型コロナウイルス感染の状況や、荒天などの影響により内容の変更、または中止する場合があります。

主催等

主催:NHK大津放送局、NHK厚生文化事業団近畿支局
共催:一般社団法人日本自閉症協会近畿ブロック(主管:滋賀県自閉症協会)
後援:滋賀県、滋賀県教育委員会、近江八幡市、近江八幡市教育委員会
協力:大阪府共同募金会、NPO法人JDDネット滋賀

問い合わせ

NHK厚生文化事業団近畿支局
電話06-6232-8401(平日:午前10時~午後6時)

関連リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ