社会福祉法人 NHK厚生文化事業団 ハーツ・レター 2022.06.23号 維持会員のみなさまへ
         みなさまとの「共感」を大切に、そのタネとなる福祉情報をお届けします。
維持会員のみなさま!メルマガ「ハーツ・レター」編集部です。 22日に第26回参議院選挙が公示されました。 NHKのウェブサイトには、障害などを理由に、これまで選挙の投票に行きづらかったという人や、障害のある人をサポートする人たちに役立つ「みんなの選挙」が開設されています。投票先を判断するための情報を得る上での壁。投票所に着くまでの壁。投票所での対応に感じる壁・・・。それらを「見える化」し、より投票しやすくなるよう、わかりやすく伝えていこう、というもの。画面の背景を白か黒か、見やすい色に選べたり、字の大きさも選べたりと、アクセシビリティーが大幅に向上!このお役立ちサイト、みなさまのまわりや取材先などのご高齢の方にも、是非おすすめください!
オンラインフォーラム「子どもの発達障害 ~今、大切なことと、将来、役に立つこと~」を、7月30日(土曜)に開催します!
発達障害のある子の悩みやつまずきに、どのように寄り添い支えればいいのか。医師の本田 秀夫さんを交え、当事者が自分なりのスタイルを見つけつつ、世の中と折り合いをつけて生きていくために大切なことを探ります。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
ティモンディさん出演 NHKハートフォーラム -オンライン- 「あなたに知ってほしい がんのこと」を開催しました。
6月19日(日曜)、ゲストに“NHK HEARTSメタ!フォロワー”のティモンディさんをお迎えし、マギーズ東京からライブ配信をお届けしました。フォーラムの様子はこちらのフォトギャラリーからご覧ください。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
 border=0
「がんと生きる ~こころとからだ 私らしく~」石川発フォーラムを7月24日(日曜)に開催します。
化学療法などによって生じる副作用は、暮らしを脅かすだけでなく、がん治療そのものの継続にも影響を及ぼすことがあるとされています。そうした症状を軽減する“サポーティブケアの最新知見”など、石川県内の取り組みを紹介します。会場は金沢市の石川県立音楽堂コンサートホールです。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
第57回「NHK障害福祉賞」 体験作文を募集しています。
障害のあるご本人、または障害のある人とともに歩んでいる方から、自身の体験を8000字以内にまとめた作文を募集します。締め切りは7月31日(日曜)です。取材・営業先等で「この人は!」という方がいれば、ぜひおススメください。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
維持会員のみなさまからいただいている「NHK厚生文化事業団 維持会員費」は2022年度より、「クレジットカード払い」と「口座振替」での納付に移行しました。
詳細は、5月9日のNPORT「お知らせ」に記載されています。NHKグループの社会貢献活動の継続をご支援ください!
<「詳細はこちら」から、お手続きページに入れます>
詳細はこちら
トピックス
第6回「認知症とともに生きるまち大賞」活動を募集中! >> 認知症になっても安心して暮らせる「まちづくりの活動」を募集しています。締め切りは8月19日(金曜)。取材・営業先等で該当団体があれば、ぜひおススメください。
「新・介護百人一首2022」の作品を募集しています。締め切りは9月5日。 >> 「介護する」「介護される」など介護の経験を詠んだ自作の短歌を、日常の介護の様子や短歌に込めた思いなどの説明文(100字程度)を添えてご応募ください。
【わかばなかま】視覚障害当事者の「僕らは耳で焙煎をする」。コーヒー豆の焙煎活動を紹介! >> NHK HEARTSの地域福祉を支援する事業「わかば基金」。視覚障害当事者のための福祉事業所「領家グリーンゲイブルズ」(埼玉県上尾市)の活動リポートです。
福祉ビデオライブラリーに新たなDVDが加わりました。 >> ハートネットTVの「認知症バリアフリーのまち大集合!」「教えて!本田先生~“発達障害”お悩み相談の旅~」を貸し出し開始! NHKの福祉番組を中心に約650タイトルのDVDを無料で借りられます。ぜひご利用ください。
国画会様から共感寄付をいただきました! >> 国画会様が主催した「第96回国展」でチャリティー展が行われ、その収益の一部をご寄付いただきました。NHKの放送と連動した福祉活動を中心に、大切に使わせていただきます。
HEARTS & ARTS
毎号、「福祉 × アート」の作品や情報をご紹介。 今回は・・・
フィギュア・星座シリーズ「琴座」「鯨魚座」「射手座」「イルカ座」
「アール・ド・ヴィーヴル」(神奈川・小田原市)塚本 愛実さん
作者&作品紹介はこちら
Facebookでも、みなさまに情報をお届けしています。<共感>する情報が見つかったら「いいね!」お待ちしています。
事業団について NHK厚生文化事業団の概要、活動については、こちらをご覧ください。
みなさまからお預かりしている維持会員費によって、視聴者のみなさまへの福祉情報の提供、福祉団体への支援などの活動が支えられています。
NHKハートネット 福祉情報総合サイト
※このお知らせは、一般の方へお送りしている「ハーツ・レター」をもとに制作しています。
※編集部では皆さんからの感想、福祉に関するお悩みなどメッセージをお待ちしております。
メッセージ、お問い合わせはkaiin@npwo.or.jpまで。

【発行元】NHK厚生文化事業団 ハーツ・レター編集部
個人情報について >

Copyright NHK Public Welfare Organization. All rights reserved.