社会福祉法人 NHK厚生文化事業団 ハーツ・レター 2022.04.07号 みなさまとの「共感」を大切に、そのタネとなる福祉情報をお届けします。
みなさま!メルマガ「ハーツ・レター」編集部です。昨年12月に実施した「NHK歳末たすけあい」「NHK海外たすけあい」。<歳末>は5億9,667万4,372円、<海外>は7億2,088万2,194円のご寄付をいただきました。それぞれ、「各都道府県の共同募金会を通して、国内の障害者や高齢者の支援、被災地支援に」「日本赤十字社を通じて、コロナ禍の世界各地で、紛争や自然災害、感染症などに苦しむ人々のために」役立てられます。たくさんのご支援、ありがとうございました。そして・・・、日赤では、今「ウクライナ人道危機救援金」が新たに始まっています。すでに20億円以上が寄せられていますが、連日の報道からも、より多くの支援が求められるのは必至。日本赤十字社HPから是非!
「新・介護百人一首2022」の作品を募集しています。締め切りは9月5日(月曜日)必着です。
「介護する」「介護される」など介護の経験を詠んだ自作の短歌を、日常の介護の様子や短歌に込めた思いなどの説明文(100字程度)を添えてご応募ください。
<車椅子使ってみると気付くこと道端に咲く可愛いお花>(2021年作品集より)
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
「こどもの発達相談会」を5月15日(日曜日)に大阪で開催。専門家が個別に相談に応じます。
医師、言語聴覚士などの専門家による個別相談会。言葉の習得が遅れている、落ち着きがない、LD、ADHDなどの発達障害がある…などの困りごとのある子どもと、その保護者が対象です。要事前申し込み。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
 border=0
NHKチャリティーステージ「ワンワンわんだーらんど」が4月3日(日曜日)、千葉県松戸市で開催されました。
毎年多くの子どもたちやご家族に楽しんでいただいている、人気のステージショー。今年度最初の公演となったこのステージの模様は4月30日(土曜日)正午からEテレで放送予定です。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
「福祉ビデオライブラリー」2021年度下半期貸し出し、トップは「認知症ケア“ユマニチュード”」
「優しい認知症ケア ユマニチュード」はNHK HEARTSが独自制作した、“誰にでも実践しやすい認知症ケア”を紹介するDVD教材。続いて、うつ、養子縁組・里親、自閉症スペクトラムのテーマが多く借り出されていました。
詳細はこちら
トピックス
福祉ビデオライブラリーに新たなDVDが加わりました。 >>
「謎解きドラマ Lの招待状 特別編」「ハートネットTV “あかさたな”で研究者になる~天畠大輔 39歳~」を4月から貸し出し開始! ぜひご利用ください。
第34回「わかば基金」締め切りました。たくさんの申請ありがとうございました。 >>
支援金部門 179件、災害復興支援部門 10件、リサイクルパソコン部門 76件の申請がありました。結果は6月30日にNHK HEARTSのホームページで発表します。
「交流教室 パラリンピアンがやってきた!」実施校を募集中。締め切りが近いのでお早めに! >>
障害者スポーツのトップアスリートたちがみなさんの学校を訪ねます!競技の体験や講演を通して、障害への理解や関心を高める「交流教室」です。小学校および特別支援学校の先生方、いかがですか!
HEARTS & ARTS
毎号、「福祉 × アート」の作品や情報をご紹介。 今回は・・・
「ブタペストで朝食を」
衣笠 泰介さん(京都市・ギャラリーミラクル)
作者&作品紹介はこちら
Facebookでも、みなさまに情報をお届けしています。<共感>する情報が見つかったら「いいね!」お待ちしています。
事業団について NHK厚生文化事業団の概要、活動については、こちらをご覧ください。
わたしたちの活動は、共感していただいた方々からのご寄付で支えられて成り立っています。
NHKハートネット 福祉情報総合サイト
※編集部ではみなさまからの感想、福祉に関するお悩みなどメッセージをお待ちしています。
※メッセージ、お問い合わせはnews@npwo.or.jpまで。
※配信停止をご希望の方はこちらの登録解除フォームからお願いします。

【発行元】NHK厚生文化事業団 ハーツ・レター編集部
個人情報について >

Copyright NHK Public Welfare Organization. All rights reserved.