社会福祉法人 NHK厚生文化事業団 ハーツ・レター 2022.03.10号 みなさまとの「共感」を大切に、そのタネとなる福祉情報をお届けします。
みなさま!メルマガ「ハーツ・レター」編集部です。 東日本大震災から明日で11年。被災地・東北のことをしっかりと思い起こしながら、いつでも、どこでも起こりうる災害について、福祉の視点でもあらためて考え、備える機会にしたいですね。是非、その一助に!
【特集番組】Nスペ「あなたの家族は逃げられますか? 〜急増 “津波浸水域”の高齢者施設〜」が12日(土曜日)午後9時から総合テレビで放送されます。
【要チェックサイト】NHKには「災害時 障害者のためのサイト」というページが用意されています。障害者や高齢者などを対象に、どのように災害に備えればいいかなど、ポイントをまとめています。
【インクルーシブ防災】NHK HEARTSでは、障害者や高齢者などが災害のたびに取り残されることのないよう、防災・減災のポイントをまとめたDVD教材を貸し出ししています。家族で、地域で、教育の場で、防災担当者の研修の場などで教材としてご利用ください。    
第26回「NHKハート展」東京展を、3月13日(日曜日)まで東京・渋谷で開催中!
障害のある方々がつむいだ50編の詩を展示するNHKハート展。13日(日曜日)まで東京・渋谷のBunkamuraギャラリーで開催しています。入場無料です。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
「交流教室 パラリンピアンがやってきた!」ブラインドサッカー編を開催しました。
パラリンピック『走り高跳び』と『自転車』競技で金・銀・銅あわせて4つのメダルを獲得した”レジェンド”葭原 滋男選手を迎えて、東京都の足立区立千寿桜小学校で行いました。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
 border=0
「交流教室 パラリンピアンがやってきた!」の2022年度実施校を募集します!
障害者スポーツのトップアスリートたちがみなさんの学校を訪ねます!競技の体験や講演を通して、障害への理解や関心を高める「交流教室」です。対象は小学校および特別支援学校です。先生方、いかがですか!
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
北京オリンピック・パラリンピックをユニバーサル放送で楽しもう!「北京パラリンピック みんなでハイライト」13日(日曜日)総合テレビ午前8時から!
キャスターは博多華丸・大吉さん。東京オリ・パラで蓄積した「ユニバーサル放送」のノウハウを最大限にいかし、最新テクノロジーも取り入れてお伝えします。見るだけでも、聞くだけでもわかります!詳細はNHKサイトへ。
詳細はこちら
● ● ● ● ● ● ●
「認知症の知識と介護の心得」(NHKハートフォーラム)を4月29日(金曜日・祝日)、大阪で開催します!
認知症の人が家庭や地域で安心して暮らしていくにはどうすればよいのか。当事者や家族から事前に寄せられた質問や相談をもとに、専門医と介護・看護の経験者がともに考えるフォーラムです。
詳細はこちら
トピックス
「こどもの発達相談会」を5月15日(日曜日)に大阪で開催。専門家が個別に相談に応じます。 >>
医師、言語聴覚士などの専門家による個別相談会。言葉の習得が遅れている、落ち着きがない、LD、ADHDの障害がある…などの困りごとのある子どもと、その保護者が対象です。要事前申し込み。
HEARTS & ARTS
毎号、「福祉 × アート」の作品や情報をご紹介。 今回は・・・
「無題(通称「はっぱ」)」
土屋 康一さん(福島県郡山市) >>
Facebookでも、みなさまに情報をお届けしています。<共感>する情報が見つかったら「いいね!」お待ちしています。
事業団について NHK厚生文化事業団の概要、活動については、こちらをご覧ください。
わたしたちの活動は、共感していただいた方々からのご寄付で支えられて成り立っています。
NHKハートネット 福祉情報総合サイト
※編集部ではみなさまからの感想、福祉に関するお悩みなどメッセージをお待ちしています。
※メッセージ、お問い合わせはnews@npwo.or.jpまで。
※配信停止をご希望の方はこちらの登録解除フォームからお願いします。

【発行元】NHK厚生文化事業団 ハーツ・レター編集部
個人情報について >

Copyright NHK Public Welfare Organization. All rights reserved.