9月24日(日曜日)、名古屋市の中日新聞本社ビル 6階 大ホールで「福祉の星フォーラム」を開催します。
このフォーラムでは福祉現場等で働く若手職員が、これからの「福祉」がどのように輝いていくのかを考え、福祉現場を目指している方や福祉現場で働く仲間へ、熱いメッセージを送ります。

 

日時

2017年9月24日(木曜日)
開場:12時30分 開演:13時 終演:17時30分

会場

中日新聞本社ビル 6階 大ホール
(名古屋市中区三の丸一丁目6-1)
地図と交通案内はこちら。事業団のページを離れます。

内容

第1部 講演

講師:内多 勝康(医療型短期入所施設「もみじの家」ハウスマネージャー、元NHKアナウンサー)

第2部 フレンドリー・ディスカッション

さまざまな福祉現場で働く若手職員が、率直な疑問や意見を出し合い、福祉をめざす人たちと本音を語り合います。
コーディネーター:渡辺 哲雄(日本福祉大学中央福祉専門学校専任教員)

第3部 ネットワークタイム

シンポジストを囲んで参加者と自由に本音を語り合う時間です。

総合司会:林 ともみ(ラジオサンキューFM84.5 パーソナリティー)

申し込み

入場無料。定員200名。事前の申し込みをお願いします。
ご希望の方は、ファックスで下記の項目をご記入のうえ、お申し込みください。
お電話でお申し込みいただく場合は、下記項目をお知らせください。
(1)名前(フリガナ)
(2)年齢(○○歳代で結構です)
(3)電話番号
(4)勤務先名

あて先

「第9回 福祉の星フォーラム」
愛知県社会福祉協議会 総務部 
(ファックス)052-212-5501

締め切り

9月15日(金曜日)

主催など

主催

NHK厚生文化事業団中部支局、NHK名古屋放送局、愛知県社会福祉協議会、中日新聞社、中日新聞社会事業団

後援

愛知県、愛知労働局

問い合わせ

愛知県社会福祉協議会 総務部
(電話)052-212-5500