重要なお知らせ 共感寄付の受付を再開しました

福祉ビデオシリーズ「新しい絆の作り方 特別養子縁組・里親入門」の映像の一部を使ったドキュメンタリードラマ「命のバトン~赤ちゃん縁組がつなぐ絆~」(名古屋放送局制作)が11月18日に放送されます。

高校生の結は“思いがけない妊娠”をし、ひとりで悩んでいた。偶然知り合った児童相談所の職員・千春とともに産婦人科を受診したところ、すでに中絶はできなくなっていた。
結の母親は娘の妊娠に驚き、ぼう然としてしまう。おなかの子どもの父親で同級生の翔太は、妊娠の事実と向き合おうとしなかった。そのため、千春は結の気持ちに寄り添いながらさまざまな選択肢を提示していく。その中の一つが、“赤ちゃん縁組”(新生児の特別養子縁組)だった。さまざまな事情で生みの親が育てることができない赤ちゃんと育ての親を養子縁組する。翔太からの連絡はないまま、出産の日は刻一刻と近づいてくる。
「赤ちゃんの幸せにとって何が大切なのか」。悩み抜いた末に、結が行った選択とは――
ドラマと、本物の養子縁組家族のかけがえのない瞬間を捉えたドキュメント映像を織り交ぜた演出で、命の尊さを伝える。

放送

BS1
11月18日(木曜日)【前編】午後8時~8時50分 【後編】午後9時~9時50分

再放送

BS1
11月23日(火曜日・祝日)【前編】午前11時~11時50分 【後編】午後0時~0時50分

中部7県向けには、
総合テレビ
12月11日(土曜日)午後4時15分~5時55分
の放送もあります。

出演者等詳細はこちらのNHKサイトを参照ください。

ご関心のある方は、福祉ビデオシリーズ「新しい絆の作り方 特別養子縁組・里親入門」もぜひあわせてご視聴いただき、里親・特別養子縁組について考えてみていただければと思います。

新しい絆の作り方 特別養子縁組・里親入門

関連リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ