言葉の習得が遅れている、落ち着きがない、文字の読み書きや計算が苦手など学習上に気になることがある。LD、ADHD、自閉スペクトラム症などの障害がある…、こういった症状のある3歳から18歳までの幼児・児童・生徒とその保護者を対象に、専門の講師が個別に応じる相談会を大阪市で実施します。参加は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。

 

日時

2021年1月17日(日曜日)午前10時から午後3時
※1組60分。時間は割り振りの上、後日参加者に直接連絡いたします。

会場

大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
住所:大阪市中央区大手前1-3-49 [地図]

相談対象年齢

3歳から18歳(高校生)まで

相談講師

大学教授、医師、特別支援教育士スーパーバイザー、言語聴覚士など各分野の専門家。

問い合わせ・申し込み

NHK厚生文化事業団近畿支局まで、お電話でお問い合わせください。
電話 06-6232-8401(平日10時~18時)
先着順で定員となり次第、締め切ります。
※コロナウイルス感染防止のため、通常より定員を減らしています。

定員に達したため、締め切りました。


その他注意点

  • お申し込みは保護者(母・父)からに限ります。
  • 当日はお子さんと一緒にお越しください。
  • 事前にお子さんの様子をお聞きする問診票や資料の提出をお願いします。
  • 過去に参加された方は、最低1年、間を空けていただいています。
  • コロナウイルス感染拡大の状況により、受付後でも相談会を中止する場合があります。

開催リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ