2019年6月1日(土曜日)、兵庫県尼崎市のアルカイックホール・オクトで、NHKハートフォーラム「自閉スペクトラムと強度行動障害」を開催します。
自閉スペクトラムの症状のひとつとして強度行動障害がみられることがあります。強度行動障害は、他害(噛みついたり頭付きなど)やものを壊すなど周囲の人への影響が大きく、また激しい自傷行為や強いこだわりなどによって自らの生活をせばめる事にもつながっていきます。
このような生活のしづらさを抱えている人たちについて、どう理解し、どう支援していくかを、今一度障害児・者福祉の原点に立ち返って考える機会としていきます。

 

日時

2019年6月1日(土曜日)
午前10時30分~午後3時40分(開場は午前10時)

会場

アルカイックホール・オクト
兵庫県尼崎市昭和通2-7-16 [アクセス] ※本サイトを離れます。
※阪神尼崎駅から北へ徒歩5分

内容

基調講演「強度行動障害の理解と支援 ~支援者と共に~」(午前10時40分~午後0時10分)

講師:青山 新吾(ノートルダム清心女子大学准教授)

-昼休憩(午後0時10分~1時)-

シンポジウム「強度行動障害の人たちを支える」(午後1時~3時40分)

パネリスト:兵庫県内の支援施設関係者、当事者家族など5人
司会:三原 憲二(社会福祉法人「あかりの家」施設長)
助言者:青山 新吾(基調講演講師)

参加申込

Web、はがき、FAXでの受付は終了しました。
参加を希望される方はNHK厚生文化事業団近畿支局までお電話でお問合せください。



主催など

主催

NHK神戸放送局、NHK厚生文化事業団近畿支局

共催

一般社団法人日本自閉症協会近畿ブロック(主管:兵庫県自閉症協会)

後援

兵庫県、兵庫県教育委員会、兵庫県社会福祉協議会、尼崎市、尼崎市教育委員会、尼崎市社会福祉協議会、ひょうご発達障害者支援センター クローバー

協力

大阪府共同募金会

お問い合わせ

NHK厚生文化事業団近畿支局
電話06-6232-8401(平日午前10時~午後6時)