171009-自閉症-仙台チラシ-表大人になってから自閉スペクトラム症と診断される人が増えてきています。自閉スペクトラム症と はどんな障害で、どういった支援が必要なのでしょうか。NHK厚生文化事業団が制作したDVD教材の映像を紹介しながら、最前線で活躍する専門家や当事者の声から考えます。

 

日時

2017年10月9日(月曜日・祝日)
開場:12時30分 開演:13時 終演:16時

会場

仙台国際センター 大会議室「萩」
(仙台市青葉区青葉山)
地図と交通案内はこちら。事業団のページを離れます。

内容

第1部「自閉スペクトラム症の理解と支援」

自閉症スペクトラムにはどんな特性があり、どういった支援が必要なのか。 支援者はどう気づき、伝えていけば良いのか。支援現場の映像を見ながら考えていきます。

第2部「働き続けるために」

自閉症スペクトラムをもちながら、一つの職場で働き続けている人のケースを元に、安心して働き続けるためには本人、企業、支援者にそれぞれ何が必要なのかを考えていきます。

出演

本田 秀夫(信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部長)
片岡 聡(NPO法人リトルプロフェッサーズ理事長) ほか
コーディネーター:町永 俊雄(福祉ジャーナリスト・元NHK福祉ネットワークキャスター)

申し込み

入場無料ですが、事前の申し込みが必要です。
参加希望の方は、こちらの申し込みフォームからお申し込みください。

FAX、はがきでもお申し込みいただけます。その場合は以下の項目を書いてお申し込みください。 (1)名前、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号、(4)参加人数(最大4人まで)、(5)ご一緒に参加する方の名前(複数名の参加を希望される場合) (あて先)〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1 第七共同ビル NHK厚生文化事業団「10/9 仙台フォーラム」係 (FAX)03-3476-5956

締め切り

先着順で受け付け、定員になり次第、締め切らせていただきます。
※お申し込みいただいた方には、9月下旬に入場整理券を発送します。

主催など

主催

NHK厚生文化事業団、NHK仙台放送局

後援(予定)

宮城県、仙台市、日本発達障害ネットワーク、日本自閉症協会、宮城県自閉症協会

問い合わせ

NHK厚生文化事業団
(電話)03-3476-5955