重要なお知らせ 共感寄付の受付を再開しました

2020年12月6日(日曜日)にオンラインによるライブ配信フォーラム 「“あがるアート”で世界を変えちゃおう!~Eテレ『ハートネットTVリモート会議』~ 」 を開催しました。
当日の模様は、2021年1月に放送する予定です。
放送日は決まり次第、ホームページに掲載します。

出演者


安藤 桃子(映画監督)
遠山 正道(実業家)
原田 啓之(障害福祉サービス事業所代表)
森 合音(ホスピタル・アート・ディレクター) ほか

司会

中野 淳(NHKアナウンサー/「ハートネットTV」MC)


“あがるアート”とは、「テンションがあがる」「働く意欲があがる」「企業価値があがる」「地域の活力があがる」などなど、みんなを元気に前向きにさせてくれるアートのこと。年齢や性別、国籍や人種、障害の有無に関わらず、ある誰かによって生み出されたアート作品や創作活動を、Eテレ「ハートネットTV」は“あがるアート”と名づけることにしました!

例えば、その“あがるアート”によって、ある病院では患者や医療スタッフ、ボランティアとの関わり方に変化が生まれ、誰にとっても居心地の良い場所に変わったり、福祉事業所では地域の人々との憩いの場になったりしています。であれば、“あがるアート”のチカラを使って、世界をより良いものに変えちゃうこともできるはず!!

今回のフォーラムでは、「“あがるアート”」の名付け親(?)「ハートネットTV」と連動し、「“あがるアート”に秘められたチカラとは何なのか?」「そのチカラを引き出し、私たちの生活に活かすには、どうすればいいのか?」を、参加のみなさんと会場とをオンラインで結び、リアルタイムでいただくメッセージをもとに一緒に考え、アートによる社会変革の可能性を探ります。いわば、参加型のリモート会議です。そして、この会議のエッセンスを後日、ハートネットTVで放送する予定です。

関連リンク

  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ページトップへ