NHK厚生文化事業団は、この春、福祉ビデオ『新しい絆の作り方 特別養子縁組・里親入門』を独自制作し、リリースしました。その完成を記念したフォーラムを5月12日(日曜日)に福岡で開催します。
 親との死別や病気、虐待などの理由で親と暮らせない子どもは約4万5千人います。日本では、その内8割以上が乳児院や児童養護施設などの施設で暮らしています。こうした中、2016年に『児童福祉法』が改正され、全ての子どもを養子縁組・里親を含む「家庭的な環境」で育てる《家庭養育優先原則》が明文化されました。フォーラムでは、司会に女優サヘル・ローズさん(養子の当事者)を迎え、私たち一人ひとりが“子どもたちの未来”のために何ができるかをともに考えます。

 

事前申し込みの受付は終了しましたが、お席に余裕がありますので、参加を希望する方は、会場の「関係者受付」まで直接お越しください。

託児サービスのお申し込みはすでに終了しました。


こちらからチラシをダウンロードできます

日時

2019年5月12日(日曜日)
午後1時30分~4時30分予定(開場は午後1時~)

会場

アクロス福岡・地下2階・イベントホール
(福岡市中央区天神1-1-1)[地図]※NHK厚生文化事業団サイトを離れます。

定員

370人(入場無料)

内容

  • 第1部「“当事者”が語る特別養子縁組」
    特別養子縁組を経験し、大人になった養子の当事者が登壇。“真実告知”や“ルーツ探し”について、福祉ビデオの映像も交えて貴重な本音を語っていただきます。また、専門家とともに特別養子縁組の最新情報もお伝えします。

  • 第2部「里親に関心があるあなたへ」
    里親委託率が全国トップクラスの福岡市の取り組みを紹介します。赤ちゃんを短期で預かる「乳幼児里親」の紹介、「里親と子どもの関係がよくなる」と注目のイギリスの里親研修『フォスタリングチェンジ・プログラム』を“体感”できるセッションを行います。

出演者

サヘル・ローズさん 司会・女優
上鹿渡 和宏(かみかど・かずひろ)さん 早稲田大学・教授/児童精神科医
萬屋 育子(よろずや・いくこ)さん NPO法人CAPNA・理事長
内藤 千愛(ないとう・ちあき)さん 養子の当事者
藤林 武史(ふじばやし・たけし)さん 福岡市こども総合相談センター・所長 / 精神科医
松﨑 佳子(まつざき・よしこ)さん  特定非営利活動法人SOS子どもの村JAPAN・理事 / 臨床心理士
フォスタリングチェンジ・プログラムを実演する皆さん ファシリテーター・里親

申し込み

事前申し込みは終了しました。

問い合わせ

NHK厚生文化事業団「特別養子縁組・里親 5/12 福岡」係
電話 03-3476-5955(平日の午前10時~午後6時)

主催等

主催

NHK厚生文化事業団 NHK福岡放送局

後援(予定)

厚生労働省、全国里親会、福岡県、福岡市


福祉ビデオシリーズ『新しい絆の作り方 特別養子縁組・里親はいま』

女優サヘル・ローズさんが司会を務めるDVD全2巻セットを無料で貸し出しています(送料のみご負担)。詳しい情報はこちらをご覧下さい