2018年10月6日(土曜日)に東京都港区で開催します。

認知症新時代人はいつだって自由でいたい。人とつながっていたい。
それはあなただって認知症の人だって同じ。
自分の思いや希望、やりたいことや行きたいところがある。

超高齢社会を迎え、誰もが認知症になりうる時代。たとえ認知症になっても自分らしく生きていくにはどうすればいいのか、認知症の当事者や医療者がともに語り合います。

日時

2018年10月6日(土曜日)
開場:午後0時30分 開演:午後1時 終演:午後3時45分(予定)途中休憩あり

会場

ベルサール御成門タワー 4Fホール
(東京都港区芝公園1-1-1)[アクセス]※NHK厚生文化事業団サイトを離れます。

出演者

長谷川 和夫

社会福祉法人浴風会認知症介護研究・研修東京センター 名誉センター長

藤田 和子

一般社団法人日本認知症本人ワーキンググループ 代表理事

本間 昭

お多福もの忘れクリニック 院長、NPO法人認知症ケア研究所 代表

渡邊 康平

三豊市立西香川病院 非常勤相談員

山崎 英樹

いずみの杜診療所 医師

伊藤 篤史

「とんと」OHANA(認知症対応型通所介護)管理者、作業療法士

【コーディネーター】 町永 俊雄

福祉ジャーナリスト

申し込み

入場無料ですが、事前の申し込みが必要です。
参加希望の方は、こちらの応募フォームに必要事項を入力してお申し込みください。
※お申し込みいただいた方には2018年9月25日頃より順次、入場整理券を封書に入れて発送します(1枚で1人入場可)。
※ 個人情報は適切に管理し、本フォーラムの連絡のみに使用いたします。

はがき・ファックスでもお申し込みいただけます。下記の項目をご記入のうえ、お申し込みください。
(1)お名前(※個人名)
(2)郵便番号・住所
(3)電話番号
(4)参加人数
(5)ご一緒に参加する方の名前(複数名の参加を希望される場合)

あて先

〒150-0041
東京都渋谷区神南1-4-1
NHK厚生文化事業団「認知症フォーラム 東京」係
(ファックス)03-3476-5956 「認知症フォーラム 東京」係

定員・締め切り

先着順。定員(550人)になり次第、締め切ります。

問い合わせ

NHK厚生文化事業団「認知症フォーラム 東京」係
電話 03-5728-6633(平日の午前10時~午後6時)

主催

NHK厚生文化事業団、NHKエンタープライズ

後援

NHK 厚生労働省 東京都 東京都民生児童委員連合会 港区 社会福祉法人東京都社会福祉協議会 社会福祉法人港区社会福祉協議会 公益社団法人東京都医師会 公益社団法人東京都歯科医師会 公益社団法人東京都薬剤師会 公益社団法人東京都看護協会 公益社団法人東京都理学療法士協会 一般社団法人東京都作業療法士会 公益社団法人認知症の人と家族の会 一般社団法人日本認知症本人ワーキンググループ

協賛

エーザイ株式会社