5515291717553

DVDセット「“依存症”からの回復」を、福祉ビデオライブラリーで無料(送料のみご負担)貸し出しを行っています。
依存症とはどんな病気なのか、回復のためにどんな支援が必要か、家族はどう関わればいいのか、など映像によってわかりやすく解き明かす、全3巻のDVD教材です。

DVDセットの概要

名称 “依存症”からの回復
構成 DVD3枚と内容紹介ブックレット1冊
監修 松本俊彦(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所薬物依存研究部 部長)
制作 NHK厚生文化事業団

監修者プロフィール

松本 俊彦

独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 薬物依存研究部 部長

1993年佐賀医科大学医学部卒業後、神奈川県立精神医療センター、横浜市立大学医学部附属病院精神科などを経て、平成27年より現職。日本アルコール・薬物医学会理事、日本精神科救急学会理事、日本青年期精神療法学会理事。 主著として、「自傷行為の理解と援助」(日本評論社, 2009) 、「アディクションとしての自傷」(星和書店, 2011)、「薬物依存とアディクション精神医学」(金剛出版, 2012)、「アルコールとうつ、自殺――「死のトライアングル」を防ぐために」(岩波書店, 2014)、「自分を傷つけずにはいられない――自傷~回復するためのヒント」(講談社, 2015)。


貸し出しご希望の方は

DVD「“依存症”からの回復」は、事業団の福祉ビデオライブラリーの中で、無料で(送料のみのご負担で)貸し出しています。このDVDのコードは、10-15-01 です。 福祉ビデオライブラリーのご利用方法は、こちらをご覧ください。


5327da7a034495327da57c7b24