平成30年12月16日(日曜日)、佐賀市の佐賀市文化会館イベントホールでNHKハートフォーラム「自閉症スペクトラムの方々の就労を考える」を開催します。

自閉症スペクトラム障害があっても働きたいと思い、働いて欲しいと願うことは当たり前のことです。ところが、就職し、長く仕事を続けることはなかなか難しいという現実があります。何をどのように教え、学ばせたらよいのかわからず、戸惑うことも多くありますが、学齢期からいろいろなスキルを身につけておくことで成人期の就労の選択肢は広がり、継続につながります。
このフォーラムでは自閉症スペクトラムの人たちの困難さを理解し、スムーズに就労移行し、その後自立した生活を送るためにどのような支援や教育が必要なのか、その方法や連携のあり方について考えます。

日時

平成30年12月16日(日曜日)
開場:午後0時30分 開演:午後1時 終演予定:午後4時20分

会場

佐賀市文化会館 イベントホール(佐賀市日の出1-21-10) 
地図と交通案内はこちら。事業団のページを離れます。

※駐車場には限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用いただくか、お車の場合は、乗りあわせのうえ、お越しくださいますようご協力をお願いします。

プログラム

第一部:基調講演「就労を考えて学齢期に身に付けておきべきこと」

講師:志賀 利一(社会福祉法人 横浜やまびこの里 相談支援事業部長)

第二部:パネルディスカッション

パネラー:植松 将樹(佐賀障害者職業センター 主任障害者職業カウンセラー)
小川 まり(障害者就業・生活支援センターもしもしネット)
堤 照美(ハローワーク佐賀 発達障害者等就労支援ナビゲーター)
多良 伸浩(佐賀県立中原特別支援学校教諭)
五所 朱里(佐賀県発達障害者就労センター~SKY~所長)
助言者:志賀 利一(社会福祉法人 横浜やまびこの里 相談支援事業部長)
コーディネーター:山浦 徳子(佐賀県西部発達障害者支援センター 蒼空~SORA~所長)

申し込み

入場無料ですが、事前の申し込みが必要です。
参加希望の方は、こちらの申し込みフォームに必要事項を入力してください。

また、はがき、FAXでもお申し込みいただけます。

(1)お名前・ふりがな(必ず個人名を記入)、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号、(4)FAX番号、(5)ご一緒に参加される方の名前(複数名の参加を希望される場合)

を記入して、

〒810-8577 福岡市中央区六本松1-1-10
NHK厚生文化事業団 九州支局「フォーラム」係
(FAX)092-731-5166

あてにお申し込みください。

定員

300人

締め切り

定員になり次第、締め切らせていただきます。
※参加者には、追って入場整理券をお送りします。
※個人情報は適正に管理し、このフォーラムの連絡のみに利用します。
※保育設備などは準備しておりませんのでご了承ください。

主催など

主催

NHK厚生文化事業団九州支局、NHK佐賀放送局、佐賀県自閉症協会

後援

佐賀県、佐賀市、佐賀県教育委員会、佐賀市教育委員会、佐賀県社会福祉協議会、佐賀市社会福祉協議会

問い合わせ

NHK厚生文化事業団 九州支局
(電話)092-731-5150(平日午前10時~午後5時)