認知症とともに生きるまち大賞

「認知症とともに生きるまち大賞」とは…

「認知症とともに生きるまち大賞」は、認知症があっても暮らしやすい地域づくりを行っている団体を表彰するものです。これまでの受賞団体を地図にまとめました。
「認知症バリアフリーなまち」=「バリフリ・タウン」づくりに関心のあるあなたへ。「仲間はいる!けれど、何から手を付ければいいの?」「行政はどう巻き込めばいいの?」などのお悩みも「先達の知恵」がきっと解決してくれます!
もちろん、「認知症の親が参加できるような活動が近くにないかなぁ」という声にもお助けになるハズ!

各団体へのご質問があれば、メッセージをお寄せください!
仲間探しやお悩みのヒントが見つかるようお手伝いします!

お知らせ

第5回「認知症とともに生きるまち大賞」活動募集しています!詳しくはこちら

受賞団体を見つける

地域から見つける

テーマから見つける

地域をクリックすると
受賞団体が表示されます

北海道 東北 関東 甲信越・北陸 東海 近畿 中国・四国 九州・沖縄

2020年受賞

各団体へのご質問があれば、メッセージをお寄せください!仲間どうしを結び付けたり、お悩みのヒントが見つかるに手助けしたり、日本中が「認知症バリアフリーなまち」になるよう、お手伝いします!

ご質問・メッセージ
ページトップへ