president

 NHK厚生文化事業団は、1960年、公共放送NHKにふさわしい事業を、とNHK職員の発案によって設立されました。以来、半世紀以上にわたり、障害者や高齢者、災害被災者への支援などを続けています。

 事業団が設立されたのは、アジア初の東京オリンピック・パラリンピックが開催される前、日本が高度経済成長への道を進み、福祉国家への途を歩み始めた時期です。今は、2度目の東京オリンピック・パラリンピックに向けて事業団も障害者への理解を広げようとパラリンピック選手と小学生の交流など様々な事業を展開しようとしています。

 福祉事業は個人や団体の皆さまからのあたたかいご支援がなければ続けられません。事業団が、NHKの放送と連携した実践的な社会福祉事業を継続できるよう、ご理解とご協力をよろしくお願い申しあげます。

理事長 
鈴木 賢一

【略歴】

昭和33年 生

同56年 日本放送協会採用

平成20年 報道局・スポーツ業務監理室長

同24年 経営委員会事務局長

同28年 NHK厚生文化事業団理事長