NHK厚生文化事業団は、NHKの放送と一体となって、誰もが暮らしやすい社会をめざして活動する社会福祉法人です

NHK厚生文化事業団


現在位置:ホーム > 活動リポート > このページ


活動リポート

2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年 

2016年2月11日

第49回NHK福祉大相撲を開催

2月11日(木曜日・祝日)、東京・両国の国技館で、「第49回NHK福祉大相撲」を開催しました。 人気力士とちびっこ力士たちの取組や初っ切り、お楽しみ歌くらべなど盛りだくさんの内容で、会場を埋め尽くした約4200人の観客は大いに盛り上がりました。
この催しの純益で、福祉車両「福祉相撲号」5台を購入、日産自動車から寄贈された1台を合わせて、全国6か所の高齢者や障害者の福祉施設・団体に贈呈します。

子どもたちが人気力士に挑戦

福祉大相撲で毎回人気の「ちびっこ力士 関取に挑戦」のコーナー。相撲道場で鍛練を積んだ子どもたちが関取に挑戦します。今回の挑戦者は、東京都大田区の大田錬成道場と長野県木曽町の木曽少年相撲クラブに通う子ども24人です。対する関取は、嘉風、勢、誉富士の3人。

はじめに小学校低学年の子どもたち6人が誉富士に果敢に挑みましたが、力の差は歴然でした。あっという間に土俵の外に出されて、残った1人も簡単に持ち上げられ、誉富士の頭に乗せられてぐるぐると回されて、もうダメかと思われました。ところが、目が回ってしまった誉富士が先に倒れて、ちびっこ力士が勝利しました。

嘉風に対戦したのは、11歳のちびっこ力士。なんと体重は85キロ。得意の突き出しで嘉風に挑み、見事に勝利を収めました。
ちびっこ力士たちの大健闘に会場は割れんばかりの拍手に包まれました。

お楽しみ歌くらべで力士と歌手が共演

お楽しみ歌くらべには、伍代 夏子、小林 幸子、でんぱ組.inc、May J.、杜 このみの5組の女性歌手の皆さんと、式秀親方(元・北桜)、豊ノ島、髙安、千代鳳、御嶽海が出演し、デュエット曲や持ち歌を披露しました。

御嶽海はでんぱ組.incとEXILEの「Choo Choo TRAIN」を踊ったり、力自慢の髙安は小林 幸子さんを軽々とお姫様だっこするなど、日頃は見られない力士の一面を見せてくれました。

この模様は、2月21日(日曜日)に放送する予定です。
ちびっこ力士の取組や歌くらべの他に、初っ切りや今年の1月場所で優勝した琴奨菊のインタビューなどもあります。どうぞお楽しみに。

放送予定

2月21日(日曜日)
午後4時~午後5時29分
総合テレビ


6団体に福祉相撲号を贈呈

この催しの純益で、福祉車両「福祉相撲号」を購入し、全国の6か所の福祉施設・団体に贈呈します。

なお、今年度の贈呈先は次の通りです。

  • 社会福祉法人 山本更生会(秋田県)
  • 社会福祉法人 寿考会 つぐみのおかコモンズ(神奈川県)
  • 社会福祉法人 白皇山保護園 救護施設八尾園(富山県)
  • 社会福祉法人 白浜コスモス福祉会(和歌山県)
  • 社会福祉法人 鵜足津福祉会 障害福祉サービス事業所さかいで(香川県)
  • 社会福祉法人 白寿会 アメニティいわど(長崎県)